私にとってダージリンティーは、祖父と父の知恵と感性の継承でもあります。
ダージリンティーの世界は、尽きることのない豊かな魅力を持っています。
受け継がれた教え。
見出すこと。
「PureTips」Top
Mr. Mittal
紅茶のビジネスは、祖父が始め、父そして私と3代にわたり行っております。私がインドの各地域の多くの茶園と深い関係で結ばれているのは、祖父や父が長い年月をかけて築き上げてきた信頼によるものす。これは私にとりましてかけがえのない大きな財産だと思っています。より高い質の紅茶を継続して入手していくためには、茶園との間にこの深い信頼を保つことが、最も大切なものとなります。
優れた茶園でも高品質な茶葉を3年以上維持するのは難しいと言われております。茶園で働く方々の弛み無い努力を持ってしても、天候や土壌のわずかな変化が、茶葉のクオリティーに大きな変化をもたらします。
茶園の名声や、一時期の流行などに影響されることなく、常に自分の感性と知識を鍛錬し高めることがお茶の質を見極める最上の方法であることと祖父から父へ、そして私へと受け継がれた教えです。
我が家には祖父、父によって確立された独自の基準でのテイスティング方法があります。テイスティングは、私にとって非常に神聖な作業です。心地よい緊張感のなかで、一片の茶葉が語りかけてくる物語に、心を研ぎすまし耳を傾けます。極上の茶葉は、得も言われぬ上品さを感じさせてくれるものです。この品こそがテイスティングの中で私が最も大切にしているものです。
さまざまな茶園から届けられたダージリンの茶葉は、まるで私のテイスティング能力を試すかのように、いろいろな表情を表します。その中で確信できる魅力を見出す時は、何ものにも代え難い達成感と、早くこの魅力を皆様にお届けしたいといった気持ちでいっぱいになります。
ヴィクラム・ミッタル
Vikram Mittal
インドで祖父、父と3代にわたり
最高級の紅茶を扱う、Mittal Teas社の
オーナーであり経営者。
ヴィクラム・ミッタルの
高い知識によって選定した紅茶は、
インドのマハラジャや官僚そして、
各国大使館などから、高い評価と
信頼を受け、愛飲されております。
特定商取引法に関する表示
Copyright (C) 2011 Synapse Ltd. All Rights Reserved.